大人だって遊ぶ時間が必要である!SNSもおもろい

大人だって遊ぶ時間が必要である!SNSもおもろい

33歳既婚の女で、第一子を去年出産しました。共働きの為、4月から子供を保育園に預けて仕事に行っています。今までジグゾーパズルや手芸などインドアな趣味が多かったのですが、ハロウインやクリスマスなどの季節行事に保育園で折り紙で作ったカードを貰ったのがきっかけで折り紙にハマりました。

 

 

TVなどで海外や大人に折り紙が人気と報道されているのを見た事がありましたが、興味がなく、どちらかというと不器用で小さい頃は折り紙は大の苦手だったので自分でも意外でした。

 

 

ただ折るのが楽しいというおりも、折ったパーツを組み合わせて作品を作る事に夢中になっています。例えばヒイラギの葉を何枚も折って、丸い台紙に貼ってクリスマスリースを作ったり、こいのぼりの上に娘の顔写真を貼ったり、折り紙の角松や、おひなさまを作成したりと毎月1作品作って額縁に入れて壁に飾っています。季節感が出て、子供への教育にもなります。今まで忙しくて季節の移り変わりを感じてこなかったので良いきっかけになっています。

 

 

作った作品をインスタグラムで公開するとコメントが貰えるのも楽しみの一つです。

 

 

おり方はネットで無料で後悔されていて、作品の画像を見て、どうなってるんだろうと自分で真似して作るのもパズル感覚で楽しいです。どうしても分からない部分は保育園の先生に聞いたり、クラフト系の雑誌も販売されていたりもします。

 

 

折り紙も可愛い千代紙の柄が検索するとネットにアップされていて、無料でダウンロード出来るので経済的です。キャラクターの折り紙なんかも100均でも売っていますし、英字新聞や包装紙を使うのも良いです。お金が掛からないという点が続けていく上で大事な点だと思います。

 

 

 

子供の遊びも伝統的な物は奥が深くやはり楽しいなと実感しました。積み木やレゴなんかも親の私の方が夢中になる気がします。子供に教えながら一緒に楽しんで、家族の時間を共有していければ良いなと思います。